[淀壱] おとぎ話症候群 ~×日後に自首する私~

「かみさま、私は人を殺しました」
子時栞(ねどきしおり)は子供の頃から母親に虐待され、仕事ができる年になってからも搾取され続けていた。
そんな生活から逃れようと黙って貯金をしていた栞だったが、そのお金さえ母に取り上げられてしまう。
たったひとつの希望さえ崩され絶望するなか、心の中で誰かの声が聞こえて…?

Download/ダウンロード/下载

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *